読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

打倒‼︎転職エージェント

転職エージェント考。HRの世界の矛盾点を切り取って、解消するブログ。

サンカクとは

とある大成功したスタートアップ企業の運営する

大手転職サイトの企画会議に、

参画した。

 

リクルートキャリアの運営する

サイト

https://sankak.jp/event/

を通じて、

企画会議への参加を応募した。

 

参加者は、

無償で自身の経験や、アイデアを💡

提供。

 

企業からは、

お茶🍵菓子が提供されて、

スタートアップ企業や、有名企業の

大規模なプロジェクトのメンバーと

交流が図れるというもの。

 

企業側が

有益だと感じ、

自社にマッチングすると

判断した参加者を

スカウトすることもあるだろう。

 

また、有償でアドバイザー業務を

発注することもありえる。

 

そのため、

参加者側も真剣さを感じるシーンが

多い。

 

発言内容も、

”これだけ濃い内容を、

よく考えたなあ”

と感心させられるのだ。

 

(実際、昨日の主催側企業の担当の人も、サンカクを称し

意識高い人のオフ会のようなもの」

と語られていた)

 

今回は、

人工知能を絡めた新規事業を

多面的な視点から見つめ、

より中身を充実させていきたい

という趣旨。

 

 

ブレスト形式で、

話が進んでいくのだが、

かなり口を挟むのは難しい。

 

各々の発言に

すき間ない会議で、

ナイスタイミングで

話しをするのは、得意でないと

改めて実感。

 

かつ、

入念な準備が無ければ、

企業側を、ハッとさせる

イデアなどは出てこない。

 

 

【今日の教訓】

やるなら、真剣に